読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

赤の他人の名義で搭乗するのは禁止行為です

まさかこの文言を見てドキッとするような人はいて欲しくないですが… ANAの注意事項の欄に、こんな事が書かれていました。 これを見る限り、数十件とかの単位ではなさそうな感じです。 ヤフオクとかで「格安 航空券」で検索をかけると出てきたりしますし、メ…

イベリアエクスプレス3724便 搭乗記

イベリア航空6252便で無事にマドリード空港に到着した所からの続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp まるでスタンプラリーでもやってるのかと思ってしまうほどのガバガバな入国審査を終えて、スペインに入国します。そのままマドリード市街に出て観光し…

修行の必要性をまた考えてみた

これまで何度か、修行の必要性について考えてきました。 travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp 私は「修行する意味がある人とない人がいる」と思っていて、どんな理由があるにしろ「国内線にしか乗らない人は完璧に不要」だと思って…

イベリア航空6252便 ニューヨーク〜マドリード

「イベリア航空」 この航空会社は、マイルを貯める事はあっても、実際に乗ったことはない人が多いのではないのでしょうか。 イベリア航空はスペインの航空会社で、本拠地はマドリードです。 去年10月から、成田ーマドリード間で週3便の運行を開始(正確に言え…

大学生はクレジットカードを持つべきか?

「大学生はクレジットカードを持つべきか?」 この問題は時々大きな議論になりますね。最近も話題になりました。新年度だからでしょうか。 クレカ所持反対派は、 「クレジットカードは魔法のカードだから大学生に持たせるべきではない」 「金銭感覚がない人…

JFKから飛行機に乗るまでのできごと

前回の記事の次回予告、なんか「世界の車窓から」みたいですよね。 travelpudding.hatenadiary.jp ※パクったつもりはないです。 その予告通りJFKに行った話をします。 ニューヨーク周辺には、「リバティ空港」「ラガーディア空港」「ジョンエフケネディ空港…

大学生に知ってほしいJALnaviカードの破壊力

私は、Twitterで「大学生はANAカードよりもJALnaviカードにしておけ」と言ってます。 その破壊力の片鱗をお見せしましょう。 これ全部、普通にフライトとショッピングだけで貯めたマイルです。 ポイントサイトとか一切経由せずに、です。 上級会員ボーナス(…

よくわからないアメリカン航空のセール

いつものようにflyteamを見ていたら、「アメリカン航空が直前セールを実施している」という記事が目に入りました。 https://m.facebook.com/AmericanAirlines/photos/a.357237131077.161299.7003656077/10154305117031078/?type=3&theater ほう… セール対象…

圧倒されたニューヨークの街並み

※次回はニューヨーク・JFK空港へ向かいます travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp

少し変なJMBクリスタル到達

私は今日、2017年度のJMBクリスタルステータスに到達しました。「御座候の記事を書いておいて、いつの間に飛行機に乗ったのか」という意見も聞こえてきそうですが、今日私は飛行機に乗るどころか、空港にすら行っていません。じゃあなぜ今日クリスタルに到達…

関東でも「御座候」が食べれられる話

私は、生まれが関西で育ちが関東なのですが、時々猛烈に関西の食べ物が欲しくなるんです。この気持ちわかりませんか?わからないならぜひわかって欲しいです。関東で食べる関西の食べ物って、「なんかちょっと違う…」という感想を抱くものが多いのも困りもの…

メガバスでワシントンからニューヨークへ

前回の記事では、ワシントンからニューヨークへの移動手段を「メガバス」に決めたところまで話しました。 今回はその続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp 参考までに、メガバスの予約はこちらから行えます。 1番上をクリックし、あとは出発地と目的地、…

ブログで腹が立った話

twitterでは何日か前に言いましたが、ブログを見て久々にイラっとした話をします。 ※私個人の意見なので、その点はあしからず。 事の発端は「てるみくらぶ」の破産です。 このニュース、私にとってはなかなか大きなものでした。利用したことはないにしろ、…

ワシントンからニューヨークへはバス利用が最強?

ワシントンでの観光を無事に終えたので、翌日はニューヨークへバスで移動することにしました。 ニューヨークへの移動手段としては色々候補があり、「飛行機、アムトラック(高速鉄道)、バス」が挙げられます。 話は逸れますが、アメリカ国内(の主要都市間)を…

何のためにブログを書くのか?

今朝Twitterを見てたら、「誰のために、何のためにブログを書いてるのかわからなくなった」というツイートが流れてきました。そんなの決まってるじゃないですか。「自分のため」です。むしろそれ以外にあるんですか??私は完全に備忘録として書いてますが、…

JAL 当日アップグレードの価格調整へ

すでにご存知かもしれませんが、JALは国際線をエコノミークラスで予約していても、当日チェックインの時に追加料金を払えば、「プレミアムエコノミークラス」を利用することが出来ます。※当日アップグレードはJALだけのシステムではありません。この時に優遇…

夜のワシントンD.Cで観光 その2

無事にホワイトハウスを見れた所から続きます。 travelpudding.hatenadiary.jp ワシントンD.Cの観光施設?というか見どころ?はある程度固まっていて、「ナショナルモール」という国立公園の周辺に多く存在します。(下の地図で言うとほぼ真ん中) その辺りに…

祝!ブログ開設1ヶ月!

私事ですが、このブログを開設して1ヶ月が経ちました! だからどうした?という意見は、現在受け付けておりませんのであしからず。 現在65名の方に読者登録していただいています。いつもありがとうございます。(この記事公開前時点) 「自分の旅行をなんとな…

夜のワシントンD.Cで観光 その1

ワシントンのメトロでダウンタウンへと到着した私。 ホテルにチェックインしてから色々していたら、すでに時刻は20時過ぎ。 こんな時間ですが観光をします。 前回の記事で、ワシントンメトロは「Foggy bottom」駅までしか運行していないという事を説明しまし…

飛行機から見る夕焼け

唐突ですが、飛行機から見る夕焼けってなんかドラマチックに感じませんか?私、本当に夕焼けが好きなんですよ。上空30000ftの世界では、遮るものがなにもなく、ゆっくりと太陽の動きを見ることが出来ますから、地上で見るそれとはまた違う良さがあります。そ…

アメリカン航空5502便でワシントンD.Cへ

シャーロット空港で突然の搭乗口変更によって、余裕でディレイになったのが確定してからのお話。travelpudding.hatenadiary.jp ワシントン・ダレス空港行きのアメリカン航空5502便。 今回搭乗する飛行機は「CRJ900」です。 ボンバルディアというカナダの会…

来年のFFP戦略をどうするか

気が早いですが来年の話をします。 そもそも、タイトルのFFPとはfrequent flyer programの略です。 …要はどこの会社のお得意様になるかどうかですね。 今年はもう予約してるフライトで、確実にJGP(ワンワールド・エメラルド相当)に達成するので、あんまり慌…

日本人はマナーを守る人種か?

私はこの問いを投げかけられたら、「そうは思いません」と答えますね。よくいるじゃないですか。「日本人のマナーはすごい」って自分で言っちゃうタイプの人間。そういう人達は、自分達で「韓国人・中国人とは格が違う」みたいに感じてるかもしれません。そ…

乗り継ぎ便のススメ

みなさんは遠くへ旅行する時(特にアメリカやヨーロッパ)乗り継ぎってしますか?だいたいの人は「出来るなら直行便で…」と思うかもしれません。めんどくさいですもん。それに、アフリカや南米など、日本からの直行便がない場合は、絶対に立ちはだかる壁みたい…

シャーロット空港の乗り継ぎ

travelpudding.hatenadiary.jp この記事の続きにあたります。 シャーロット空港に思ったよりも早く着いたので、ラウンジ訪問も考えましたが、定刻で46分しか接続時間がありません。慌ただしくなるのも嫌なので、大人しく空港Wi-Fiで時間をつぶすことに。 こ…

クアラルンプールの事件現場を歩いてみた

北朝鮮の金正男氏が暗殺されたとされる場所といえば、クアラルンプール国際空港。 最初このニュースを見た時、もしかしてクアラルンプールへ行く時危ないのでは?と思いました。 が、どうやら現場は第2ターミナル(通称:KLIA2)だったみたいです。 私が普段使…

リニューアルされたバンコクのサクララウンジ

海外では珍しい「サクララウンジ」 その中の1つである、バンコク・スワンナプーム空港のサクララウンジに行きました。 travelpudding.hatenadiary.jp 私は、つくづくリニューアル後のサクララウンジに縁があるのでしょうか。 このラウンジも那覇と同様に、2…

私が上空にいる時、陸がカラフルになった話

タイトルだけ見ると、こいつ異常者なんじゃないかと思うかもしれません。違います。私は健康です。それはさておき。私は、今日バンコク9:55発羽田行きのJL32便で帰国しました。※もちろんあとで記事にします。無事羽田に着陸してからTwitterを見ると、フォロ…

クアラルンプール乗り継ぎは意外と有効?

最近修行僧の間(と北朝鮮絡み)で話題のマレーシア・クアラルンプール。「クアラルンプール発券をするんだから、目的地はもちろんクアラルンプールでしょ!」もちろんそうです。が、修行僧のみなさまはほぼ確実に複数回行くことになりますよね?そうなると、…

那覇空港のサクララウンジ

2/28に那覇空港のリニューアル工事が終了し、生まれ変わった(?)サクララウンジ。 私は去年、5回沖縄に行きましたが、実はサクララウンジを使ったことがありませんでした。 それゆえ、改装前と後で比較する事は出来ません… お許しください… ちなみに、サクラ…

アメリカン航空1899便でシカゴからシャーロットへ

travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp これらの続きにあたります。 とっっってもめんどくさい保安検査を抜け、ラウンジも探訪し、いよいよ人生初のアメリカ国内線搭乗です。 まずは、アメリカン航空1899便でシャーロットへと向かいま…

陸マイラーが増えたのは誰のせい?

今朝、こんな記事が流れてきました。 kowagari.hateblo.jp 正直言っていいですか。 「どの口がそれを言うんだ」と。 まるで、陸マイラーが増えたのは自分のせいではない、とでも言いたげじゃないですか? 「こうすればお得ですよ〜」と、自分の紹介でポイン…

JALへの所感

travelpudding.hatenadiary.jp 前回こんな記事を書きましたが、じゃあJALに文句がないか?と言えばそんな事ありません。 むしろ、JALユーザーだからこそ目につくところも多いです。 まず、ホームページが圧倒的に使いづらいところですね。 海外発券をするの…

ANAへの所感

私は、ちょいちょいSFCや陸マイラーに対して文句を言ってるので、「ANAが憎い」と思われてる人もいるかもしれません。少なくとも、私はANAが嫌いじゃないです。しかし、会社としてのやり方には色々閉口する所もありますし、間違いなく「好き」ではないですね…

アメリカの保安検査はとにかくめんどくさい

travelpudding.hatenadiary.jp この記事の続きです。 シカゴでのトランジットを終え、チケットも確保し保安検査へ。 この保安検査がかなり厄介でした。 アメリカの保安検査が厳しいのはご存知の通りだと思います。 私は、あれが厳しいのは出国の時だけだと思…

アンチ修行不要論の方へ

今日のお昼に「SFC修行に対して」という記事を書きました。 こちらですね。 travelpudding.hatenadiary.jp 私の他にも「修行不要論」の記事を書かれている方もおり、合わせて反応を見守っていましたが、おおかた予想通りでしたね。 「修行する意味があるのか…

SFC修行者に対して

世の中には飛行機に乗り続け、その航空会社のお得意様になる、いわゆる「修行」という行為があるのはもうご存知でしょう。私もやっています。今さら言うことでもありませんね。日本にはJALとANAの2大航空会社がありますが、なぜかANAばかり乗り、SFC(スーパ…

アメリカン航空154便 成田ーシカゴ

今回は、約2週間前に書いた「ワンワールドサファイアの威力を思い知る 」の続きというか、補足というか、そんな感じです。 私が、そもそもアメリカに行こうとしたのは 「ビジネスやファーストクラスで世界一周する人間はたくさんいても、エコノミークラスで…

peach 成田発着の2路線廃止

最近様々な所へ就航地を増やしているイメージのあるLCC(ローコストキャリア)の1つであり、関西空港を拠点とする「peach」が成田ー札幌、成田ー沖縄・那覇の2路線を廃止することを表明しました。↓元記事http://www.traicy.com/20170216-MMnrtpeachは1度利用し…

関空と伊丹の乗り継ぎ その2

今回は、「関空と伊丹の乗り継ぎ その1」の続きになります。↓その記事http://travelpudding.hatenadiary.jp/entry/2017/02/14/144115リムジンバスで伊丹空港に着いた私。早速3000円クーポンの出番が来ました。その前に、このクーポンの特徴&条件として・チ…

JALの海外サイトの変化

JALで海外発券(※)をするとき、「海外発旅程」という所をクリックし、希望の国を選び、その国に飛びます。この青矢印の部分ですね。※通常日本人が海外へ行くとき、日本発目的地行きとしてチケットを発券します。便宜上日本発券と呼びます。一方で、海外発目的…

金正男、マレーシアで暗殺される?

今現在(日本時間14日21時)確かな情報がないです。すみません。「金正男氏が、女性2人にクアラルンプール国際空港(略してKLIA)で毒針を刺されて死亡。」というのが大まかな情報なんですが、これはどういう事でしょうか。KLIAのどこで暗殺したのか、まだ定かで…

関空と伊丹の乗り継ぎ その1

関空から伊丹へ向かう時(あるいは逆も)、皆さんならどうしますか??この区間を電車で行くとなると、JRにしろ南海にしろ最低2回は乗り換える事になります。これはめんどくさい。そういえば、「当日飛行機を乗り継ぐ場合、関空と伊丹の間のリムジンバスは無料…

大韓航空便の非常用ドア誤解放事件

1週間前ほどのネタなので、知ってる人がいたらごめんなさい。↓元の記事https://news.nifty.com/article/world/china/12181-162817/#articleこのトラブルをざっくり言うなら、「大韓航空ダナン行きに乗っていた60歳女性が、飛行機が離陸準備中にトイレと非常…

日本という国の素晴らしさ

最近海外に行き始めた私が思う「日本の素晴らしさ」。 生まれた国であり住んでる国なので、勝手がわかるというのも一因でしょうが、私は日本という国はなんていい国なんだろうと思います。 ※以下は日本を基準において考えています まず、治安を心配しなくて…

旅行会社の「旅行離れ」に対して

旅慣れたみなさんは、自分で手配し、自分なりの旅程を組むでしょう。私ももちろん、そのうちの1人に入ります。しかし、そのような「自力で組む人」ではなく、新聞の広告に掲載されている「秋の京都で紅葉を見る!2泊3日4万円!」「魅惑のヨーロッパに7泊8日…

シェンゲン協定の罠

日本人がヨーロッパ旅行する際、一旦EU圏内に入ってしまえば、基本的にパスポートチェックなしで他の国に移動できます。これは「シェンゲン協定」のおかげなのですが、旅程によってはこれが仇になります。極端な例を用いるとすれば、1.東京からANAの直行便で…

ヨーロッパの預け入れ手荷物事情

日本の国内線や、アジア近距離国際線に乗った時と同じ感覚でヨーロッパ域内の飛行機に乗ろうとすると、間違いなくハメられる「預け入れ手荷物」の罠。ヨーロッパ域内で飛行機移動する場合、LCCはともかく、レガシーキャリアの場合でも、普通のチケットを買っ…

海外旅行をする意味とは

ただただ所感を述べるだけの記事です。大学生の私はよく、「もっと他の事にお金を使ったら?」「そんなに旅行ばっかりして何が楽しいんだよ」とか言われます。また、「今はインターネットがあるんだからストリートビューで好きなところが見れる」という人も…

不親切なマドリード空港の綺麗なラウンジ

またまたラウンジネタです。 乗り継ぎと市内観光を目的にマドリードに来たはいいものの、マドリード市内はスリが多いという事で、諸々考えた結果、空港ステイにとどめました。 マドリードバラハス空港、ここは本当に案内標識が理解しづらいんです。 ターミナ…