読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

イベリア航空6252便 ニューヨーク〜マドリード

イベリア航空

 

この航空会社は、マイルを貯める事はあっても、実際に乗ったことはない人が多いのではないのでしょうか。

 

イベリア航空はスペインの航空会社で、本拠地はマドリードです。

 

去年10月から、成田ーマドリード間で週3便の運行を開始(正確に言えば復活)したのは、記憶に新しいのではないでしょうか。

 

今回は、そんなイベリア航空で人生初の大西洋フライトをした話です。

 

ここからの続きにあたります。

 

travelpudding.hatenadiary.jp

 

JFKから利用したイベリア航空6252便は不定期便のようで、冬季ダイヤは月・木・日曜に運行されていました(JFK発基準)

 

シップはA330-300。時々A340-500やA340-600も投入されるみたいです。

どうせならA340に乗りたかった…

 

座席は通路側がアサインされていましたが、隣は誰もいませんでした。

不定期便だからでしょうか??

f:id:travelpudding:20170415085547j:plain

イベリア航空6252便は、ニューヨークを20:30に出てマドリードに翌朝9:40に到着する便なので、かなり使い勝手はいいと思いますが……

f:id:travelpudding:20170415144048j:plain

搭乗率は7割前後、いやもう少し少ないかもしれません。

座席配置は2-4-2。(写真は降機時に撮ったものです)

f:id:travelpudding:20170415085647j:plain

お客も少ないので、さっさとドアクローズしてセーフティデモ。

f:id:travelpudding:20170415085332j:plain

誰だかわかりませんが、とにかく顔が長い。

 

セーフティデモが流れ終わっても、なかなかプッシュバックしません。

 

隣にLOTポーランド航空の飛行機が並んだところで、ようやく動き始めます。時刻は20:40を過ぎていました。

f:id:travelpudding:20170415085443j:plain

21:10ごろ離陸。ニューヨークの街が眼下に広がります。

 

 

先述した通り、このイベリア6252便はニューヨークを20:30に出発し、マドリードへは9:40に到着します。

その所要時間は意外と少なく、7時間しかありません。

にも関わらず、時差は6時間もあるんです。

 

※東京ーシンガポールとほぼ同じ距離ですが、時差は1時間です

 

あんまり起き続けていると翌日に響くので、さっさと眠ることにしました。

 

それにしても、イベリア航空の座席は結構快適です。

隣がいないのもあって、かなり熟睡することが出来るんです。

 

 

2度目を覚ましましたが、場所がどこかさえわかりません。

 

フライトマップで場所を確認しようと試みましたが、「map are not available」と表示されたっきりです。(寝ぼけていたので写真がありません。申し訳ありません)

 

ただ間違いなく目覚めるには早いので、もう一眠り。

 

 

気づけば到着1時間半前。ユーラシア大陸が近づいています。

 

CAさんに飲み物をお願いしましたが、「朝食サービスが5分後から開始されるからそれまで待ってくれ」と言われたので、おとなしく待機。

 

待機している間に映画のラインナップをチェックしていました。

 

こんな区間を日本人が利用するはずもないので、日本語の映画なんてない……

 

と思ったら、なんと1本だけあったんです!

 

その1本とは?

そう。みなさん大好きな『君の名は。』です。

日本発着のアメリカン航空にあるのはまだ理解できますが、日本発着でもないイベリア航空にまで……

 

とりあえず見てしまいました。

飛行機で見る映画は、好きなところまでスキップ出来るのがいいですよね。

 

20分ほど経ったところで、朝食と飲み物がサーブされました。

f:id:travelpudding:20170415085842j:plain

この朝ごはんがまた意外とイケるんですよ。特にサンドイッチが美味しかったです。

 

そうこうしているうちに、すっかり陸地の上を飛んでいます。

f:id:travelpudding:20170415085933j:plain

 

f:id:travelpudding:20170415090015j:plain

ベルト着用サインが点灯し、着陸態勢に。

地上を撮影しようとしましたが、雲が広がっていたので断念。

 

この時期のヨーロッパは基本天気が悪いですし、仕方ないですね。

 

マドリード時間の9:30に着陸。予定より10分早く到着しました。

 

ターミナルが見え、もうそろそろ降機かなと思っていたら、いきなり完全停止。

 

なんとこの便、沖止めだったんです。

f:id:travelpudding:20170415090120j:plain

ニューヨーク〜マドリード線は、イベリア航空の中でも花形路線の部類かと思っていただけに、この仕打ち(?)には驚きました。

 

 

今回、初めてのイベリア航空と初めての大西洋フライトでした。

正直、「イベリア航空は色々適当」というイメージがあったので、そこまで期待はしていなかったんです。

 

しかし、座席も悪くないし機内食も普通に美味しかったし(もちろん適当な所はありますが)、予想以上に楽しめたフライトでした。

 

マドリード空港からの続きはこちらから。

 

travelpudding.hatenadiary.jp