修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

ジョージタウンを観光してみた

この記事の続きです。

 

travelpudding.hatenadiary.jp

 

 

翌朝。

 

ジョージタウンを観光するために、少し早めに起床し、街へと繰り出しました。

 

天気は曇りがちで、海もあまり綺麗に見えません。

f:id:travelpudding:20170706194420j:plain 

観光する分には、多少曇っていた方が私にとっては都合がいいのですが、やっぱり綺麗な海は見たかったです。

 

今回、ジョージタウンの観光地はすべて徒歩で回りました。

 

まずはセントジョージ教会へ。真っ白で綺麗な建物です。

f:id:travelpudding:20170706194457j:plain 

f:id:travelpudding:20170706194521j:plain

これは観音寺です。

 f:id:travelpudding:20170706194655j:plain

観音寺周辺は中国式の建物が立ち並びます。

 f:id:travelpudding:20170706194722j:plain

f:id:travelpudding:20170706194749j:plain

大量の鳥さんたち。

 f:id:travelpudding:20170706194809j:plain

それとのらねこ。

 f:id:travelpudding:20170706194839j:plain

これはカビタン・クリン・モスク。1801年に建てられたそう。

 f:id:travelpudding:20170706194901j:plain

とまあ、おわかりいただけると思いますが、建築物だけ見ても、この街は全く整然とされておらず、さまざまな文化が融合されて構成されています。

 f:id:travelpudding:20170706195000j:plain

最後に時計台とコーンウォリス砲台を見に行きました。

 f:id:travelpudding:20170706195045j:plain

f:id:travelpudding:20170706195114j:plain

 

f:id:travelpudding:20170706195304j:plain

だいたいの観光地は見て回ったので、クアラルンプールに帰ることにします。

クアラルンプールまでの移動手段は、主に「飛行機」「鉄道」「バス」の3つです。

 

飛行機は値段が高かったのでパス。今回は鉄道を利用することにしました。

 

しかし、ペナン島には鉄道が通っていないので、フェリーで対岸の「バターワース」という町に向かうことになります。

 

ペナン島からバターワースまでのフェリー料金はなんとタダです(その逆は有料らしいです)

 

まずはフェリーターミナルへ。

 

場所は時計台から近い方ではなく、奥のフェリーターミナルを利用することになります。

※こっちのターミナルではありません

 f:id:travelpudding:20170706195631j:plain

商店街のような店通り過ぎ、乗船口へ。

 f:id:travelpudding:20170706195450j:plain

f:id:travelpudding:20170706195721j:plain

料金は無料なので、フェリーに乗り込んだ後は、好きな席に座ってOK。

 

13:00ごろ、フェリーは動き始め、ゆっくりとジョージタウンを離れていきます。

f:id:travelpudding:20170706195750j:plain 

続きます。

 

travelpudding.hatenadiary.jp