修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

関空と伊丹の乗り継ぎ その1


関空から伊丹へ向かう時(あるいは逆も)、皆さんならどうしますか??


この区間を電車で行くとなると、JRにしろ南海にしろ最低2回は乗り換える事になります。


これはめんどくさい。


f:id:travelpudding:20170214143336j:plain


そういえば、「当日飛行機を乗り継ぐ場合、関空と伊丹の間のリムジンバスは無料」っていうキャンペーンをやっていたよな…


よし…インフォメーションセンターのお姉さんに聞いてみよう…


私「リムジンバス無料のキャンペーンってどうすれば適用されますか?」

お姉さん「そのキャンペーン終わっちゃったんですよ…」


嘘でしょ!?と思って調べたら、去年の11/30で終了…

なんと2ヶ月前に終わってたんです。



さらに調べてみると、同じ条件でリムジンバス無料の代わりに、3000円のクーポンをくれるというではありませんか!

http://www.kansai-airport.or.jp/news/kix-itm_bustransit/

※適用条件が長ったらしくてめんどくさいですが、eチケットさえ持っていれば1.2の条件は簡単にすっ飛ばせます。


私の場合はスマホの画面を見せてOKでした。


3はチケットを券売機で買うだけですし。



電車を使って最安で行くとしても、例えば梅田駅〜関西空港駅で1000円かかります。


http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/chikatoku.html


これはリムジンバスを使うしかない!!

ということで関西空港第1ターミナルから乗り込むことにしました。


f:id:travelpudding:20170214143634j:plain

車内はこんな感じ。いたってシンプルです。

最後部にはトイレもあります。


ただ、一切Wi-Fiがなかったのが残念でした。

Wi-Fiサービスをつけるだけで、国内線に乗る外国人観光客はリムジンバスを利用すると思うんですけどね。


あとはとにかく切符が買いづらい。

外国人に優しくないんです。


私が切符を買おうとした時も、韓国人観光客3人が買い方をわからず戸惑っていました。


スーツケースを預け、11:10にバスは発車。

すぐに関空連絡橋を渡り、阪神高速4号線へ。

大阪市内を抜け、1時間もすれば伊丹空港に到着します。

乗り換えなしで早くて楽でした。


以下に続きます。

http://travelpudding.hatenadiary.jp/entry/2017/02/16/185652