修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

クアラルンプール空港 マレーシア航空リージョナルラウンジ

クアラルンプールのラウンジと言えば、サテライトターミナルにあるマレーシア航空のゴールデンラウンジが有名で、大体の人はそっちを利用します。

 

しかし、メインターミナルの方にもマレーシア航空のラウンジは存在します。

 

 

それが今回訪れた、「マレーシア航空 リージョナルラウンジ」です。

 

今回はバンコク行きに搭乗する予定なので、こちらのラウンジを利用しました。

 

メインターミナルにある2秒で終わる保安検査を通り抜けた後、エスカレーターで上のフロアに上がり、チケットを見せます。

 

いざ入室。

 

ラウンジに入ってすぐ、池が出迎えてくれます。

 f:id:travelpudding:20170709120002j:plain

開放的な窓と座席。

 f:id:travelpudding:20170709120022j:plain

窓からは飛行機もちゃんと見えます。

 f:id:travelpudding:20170709120041j:plain

少し狭く感じますが、詰め込み仕様ではないのでこれで十分です。

 f:id:travelpudding:20170709120108j:plain

キッズルームもあるのは意外でした。

 f:id:travelpudding:20170709120127j:plain

フードの数も特に申し分なし。

 f:id:travelpudding:20170709120159j:plain

f:id:travelpudding:20170709120310j:plain

今回、バンコク行きに搭乗することもあって、搭乗口により近いこちらのリージョナルラウンジを利用しましたが、必要最低限の設備はありますし、こちらのラウンジでも十分だと感じました。

 

がっつりとした食事を希望するなら、サテライトターミナルのゴールデンラウンジに行けばいい話ですし、リージョナルとサテライトとで、しっかりと棲み分けがなされているように感じます。

 

 

出発40分ほど前になったので、搭乗口に向かいました。